トップページ » ブログ(現場レポート) » 職業講和はまさかの

ブログ(現場レポート)

職業講和はまさかの

2019年 2月 18日

先月、おかやま地域若者サポートステーションにて

2年ぶり、2度目の、職業講和の場を設けていただきました。

職業講和とは、以下の通りです。

『 さまざまな職業のプロから仕事の内容や会社の説明等を聴くことによって、

 将来就きたい職業について考える事を目的とした講演 』

(2年前の記事からの丸コピーなのは内緒なのです)

 

今回は、内容としては弊社のことについてはもちろんですが、その前段階である、

「建設業」「とび職人」とはどういうものかに重点を置かせていただきました。

というのも

参加してくださった皆さんが全員女性。 ちなみに前回は全員男性。

前日にこれを知り、ならば実際に働くうえでの具体的な話よりは、

まず業界そのものについて知ってもらうことにフォーカスしたほうが良いと考えました。

(驚きのせいかただのドジっ子か、写真撮影をすっかり忘れてしまっております)

 

建設業、建設現場での作業についてのざっくりとした解説や、

世間一般に抱かれている印象やイメージ(3Kとか)などを切り口に、

参加者の皆さんの積極的な疑問、質問の投げかけをいただきました。

おかげさまでスムーズかつ双方向的な、にぎやかな講和にすることができました。

始まるまでは、何をどう話したものかと悩んだ向きもありましたので、

とても助かりました。遅ればせながら、お礼申し上げます。

 

わからないこと気になること、何でもお尋ねください。

以前にも近いことを書きましたが、回答する側としても、そこから学べる要素が多いです。

双方に収穫のあるお話の場を、今後も重ねていきたいと思っています。

 

 

写真の数が寂しいので、画像フォルダの蔵出しセールで誤魔化しを図ります。

 

       鉄骨にかける虹            ピーン

  

   Standby…        リッチ休憩        たこ焼き風ラムネ

Copyright © 有限会社 延原工業 All Rights Reserved.

PAGE TOP